合同練習での気づき

先週に引き続き社会人チームの練習に参加しました。
人数が揃わなかったので、今回は練習に混ぜてもらいました。

社会人の人たちは簡単にボールを処理するのはなぜか?

・次のプレイを複数予想している
・捨てるコースがある
・相手を観察している
・動きやすスタートポジションをとる
・仲間とのバランスをとる

特に仲間とのバランスは、
レシーブの位置どりの違いが大きく感じました。
中学生の動きをみながら社会人選手は、
自分がフォローできる位置に入ってくれていました。
中学生には、そんな動きができなくて、
社会人選手がそこまでしていることを知ってもらえたら
考え方がかわってるくのかと思います。

浜松ベアーズでは
常に考える。そして選択肢をたくさん用意しておく。
そのために、いろいろしつもんしていきながら
選手の選択肢増やす指導をしていきます。

ベアーズ募集

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

WordPress.com で無料サイトやブログを作成.

ページ先頭へ ↑

WordPress.com でサイトを作成
始めてみよう
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。