怒ること

最近の練習で、怒ること多くなってるなと感じます。

それは、当たり前と思うことをやらない選手がいるからです。

当たり前のこと

★時間を守ること。

★ベアーズはいろんな会場で練習をするので使うとき、片付けの時は確認すること。

★片付けの時に集まらないで分担すること。

最後の片付けについてはまだできていませんが、当たり前になりつつあります。

バレーでの当たり前

★手を抜かない。

★声を出す。

★最後まで追うこと。

など。

バレーでの当たり前はまだまだできていない部分。

話合いをしてみたり、怒ってみたりいろいろしています。

怒ると、「しているフリ」をする選手がでてきます。残念ながらその選手は同じ注意を何度も受けては怒られます。

それを見ていたある選手が、「勝ちたい、上手くなりたいからやってるフリしをする意味がわからない」とボソッと言っているのが聞こえました。

ベアーズではスタッフに追い込まれるのではなく、自分たちで追い込みなさい!仲間が上達するために厳しいところを突きなさいと、言っていました。

今の選手の技術はまだまだそれができるレベルに達していません。それでも選手たちの行動のレベルは少しずつ当たり前のレベルが上がってきたと感じています。

だから「フリ」をしている選手が目立ってきてるのかもしれません。

あまり怒ることはしたくないですが、なんでそうなったのか原因を追求するためにも、怒る時間は必要な時もあると思っています。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

WordPress.com で無料サイトやブログを作成.

ページ先頭へ ↑

WordPress.com でサイトを作成
始めてみよう
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。