可能性を覗いてみない?

ーベアーズ女子3年生の第3回目の練習日ー

先日、グラフィックレコード(視覚的に理解する手法)講座を覗いたら、想像してたより面白い事に気がついてしまった、スタッフのなおです。

私が好きなフレーズは沢山あるのですが、今日はその中の1つを紹介しますね。うん、そうだな!と背中を押してもらった、大切にしているパワーワードです。

ーー昨日までの私を今日ちょっとだけ越えてみない?ーー

3年生のメンバーにも今回の練習では求めました。

私たちの可能性を覗きにいってみよう!と。

まずはフォーメーションを変えてみるところから選手たちは始めていましたね。そして中学の部活でちょっと練習したことあるスキルも試みていたように感じました。

この、選手たちの選んだ行為そのものに注目してみると「やる気」=「達成動機」にどんな傾向があり、どんな時に高まりやすいのかを知ることができます。

ひとりひとりに向けるアプローチが変わってくるのです。目の前で起きた事実は色々なことを教えてくれますね。

例えば「失敗したくない」と強く思っていた場合は、超ローリスク課題や超ハイリスク課題を選ぶ傾向があります。絶対に失敗しないか、失敗しても課題が難しいから誰からも責められません。

しかしながら、チャレンジを求める側もメンバー同士も得意なこと、不得意なことは皆違うのだから自然に考えればチャレンジレベルの強要や、その評価もできないはずなんです。

それでも「自己成長スパイラル」に軌道があるのならば、そこに乗っておきたいですよね。

2時間の練習でしたが、選手たちには

ちょっとの失敗リスクがある、ちょっとドキドキ。手を伸ばせば届きそうなくらい。努力すれば出来る。と思える感じのところを選んでみるのをお勧めしてみました。

今まではドキドキしてたことも、積み重ねることで普通になる。安心して取り組める状態やできることの範囲を内側から押し広げることを繰り返し丁寧に進めていきたいですね。

ーー昨日までの私を今日ちょっとだけ越えてみない?ーー

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

WordPress.com で無料サイトやブログを作成.

ページ先頭へ ↑

WordPress.com でサイトを作成
始めてみよう
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。