中3クラス

引退した中学3年生がバレーボールをやりたくてうずうずしていると話きています。
くまの運動教室も昨年開催した「中学3年生クラス」のブログも検索にかかっているようです。

昨年行なった中3クラスは、浜松べアーズを立ち上げるきっかけとなったクラスですが
今年は、浜松べアーズがあるためくまの運動教室では開催をいたしません。

代わりに

浜松べアーズでは練習生として
3年生の練習参加の受け入れをいたします!!

大会参加は無理難しい
遠い会場は参加が難しい
高校用のネット、ボールになれておきたい
入試の実技試験に備えたい
など

いろいろ大会参加できない理由があると思います。
中学3年生なのでまずは勉強になりますが、
ぜひご参加ください。

*ゲーム形式の練習などはべアーズ登録選手が優先となりますのでご了承ください。

 

**************************

選手募集中

選手として、練習生として参加を希望される方は
こちらからお申し込みください
e38193e381a1e38289e3818be38289

浜松べアーズ練習日
7月
20日(土) 19時から21時 西区篠原協働センター
27日(土) 19時から21時 西区呉松町錬成道場
30日(火) 17時から21時 可美公園総合センター(イベント)

8月
3日 (土) 19時から21時 北区細江総合体育センター
10日(土) 19時から21時 中区富塚中学校
17日(土) 19時から21時 北区細江総合体育センター
31日(土) 19時から21時 南区新橋体育センター

***************************

広告

日程

地区大会がおわり、まだまだ県大会へ続く選手もいますが、
お問い合わせや、参加の連絡がいただいています。

また、地区大会では少しですが、何人かの選手にも声を掛けさせていただきました。

みなさんの参加お待ちしております!!

 

今月の日程です。

20日(土)篠原協働センター
19:00から21:00

28日(日)富塚中 → 27日(土)西区錬成道場
18;00開場 19:00から21:00

30日(火)可美公園総合センター(イベント)
17:00から21:00

です。
通常練習会は19:00の開始1時間前から体育館をあけています。
*篠原協働センターは19:00開場スタート
お時間に余裕を持ってご参加ください

イベント開催!!

くまの運動教室バレーボールクラスと浜松べアーズ共同で
イベント開催します!!

イベントはゲーム形式の練習です。

人数に応じて、チーム編成をして
参加者全員でバレーボールを楽しみましょう!!
日にち:7月30日(火)
時 間:17:00から21:00
場 所:可美公園総合センター
対 象:小学5年生から中学3年生まで
(べアーズで活動を考えている選手はなるべくご参加ください)
*小学生は中学生に混じっておこないますのでバレーボール経験がある人
参加費:500円
申込み:参加申込みフォームからお願いします。
体験にチェックを入れて質問欄に何時から参加できるかご記入ください。

e38193e381a1e38289e3818be38289

*会場使用時間が17時から21時となります。
17時から準備して、人数が集まりアップが出来次第ゲーム形式をスタートさせます。
早い時間からのスタートになりますので、送迎の関係など遅刻しても大丈夫です。
お気軽にご参加ください。

フォームチェック

中学3年生は来週からいよいよ中体連の大会が始まります。

まだまだ選手が少ない中毎回来てくれる選手に対して何ができこの一週間でどこを気をつけるのがいいか伝えるために、フォームチェックがメインの練習となりました。

フォームは変えられないかもしれませんが、体の使い方のイメージがつけが、少しでもパワーアップできるそう考えています。

練習に参加している選手以外にも多くの中学生バレボーラーと関われています。

どの選手も思い切り楽しんで、やりきった姿を見せてもらいたいです!

楽しみにしています!

マナー

浜松ベアーズの練習は公共の施設を利用しています。

2面ある体育館では、1面の利用がほとんどです。

当たり前ですが、他の利用者の邪魔になることはしません!

移動の際、隣のコート側に入口などがある時、休憩中や準備中、掃除中であっても必ず体育館の隅を通ります!

ボールが入ってしまったら「ボール入りました、危ないです!」と声をかけてすぐに回収します。コートから出る時は、「すいませんでした」と頭を下げてから練習に戻ります。

改めて宣言します。

当たり前のことかもしれませんが、浜松ベアーズのメンバーには必ず、徹底指導します。

元気がいいとどうなるのか?

練習見学していた保護者の方が休憩中に

「部活でもそのぐらい元気にやったら?」

とおっしゃっていました。

 

中学生は、なかなか自分たちで声を出して練習していくのが難しいようです。
さて、声を出して元気よくやるとどうなるでしょうか?

元気よくやると、動きかが変わります。
動きが変わると、今までできなかったプレイができるようになります。
できないプレイができるようになると、楽しくなります。
楽しくなると、疲れにくくなります。
疲れにくくなると、持久力がつきます。
持久力がつくと、集中力が持続します。
集中力が持続するとできなかったプレイができるようになります。

という好循環が生まれます。

 

だまって、ムスッとしながらやると
楽しくないからダラダラやって、より疲れがでてきます。
部活だとここで怒られるて、無理やり声を出して
元気よくやるフリをしていくと思いますが
これでは、中身は全くともないわないです。

どんな練習でも、選手自身が積極的に声を出して
自ら行動していく環境を作っていきたいと思っています。

 

選手募集!!

IMG_0238

浜松ベアーズでは選手を募集しています。
ヤングクラブの競技型に属している浜松市で唯一のバレーボールクラブです。
中学での試合と異なり、ネットの高さは2m43cmボールは5号球となります。

12月3月の大会に参加予定で練習をしていきます。
週末の練習に加えて社会人や高校生と練習試合などを計画しています。

部活引退後の3年生や、高いレベルで練習をしていきたいと考えている選手
ぜひ、ご参加ください。

e38193e381a1e38289e3818be38289

 

メンタルトレーニング

久しぶりにメンタルトレーナーの伊藤直子さんが練習に来てくださいました。

宮野もいろんなチームや個別にメンタルトレーニングを行なっています。
しかし、自分自身がバレーボールの指導をしていくと、
技術的な部分が多く語ってしまい
客観的にみることができなくなってしまいます。
なので、チームができた当初から
メンタルトレーナー仲間である伊藤さんにお願いしています。

伊藤さんにはチームに講演をしてもらったり、
体験学習の指導、
個々に話を聞いてもらい
バレーへの取り組み方や、
自分の問題点など
明確にしていくことをしてもらっています。

公式戦でもマネージャーとして
ベンチで応援しながら
試合間での気持ちの切り替え方など
その場その場で
選手たちが「あっ」って思う
気づきに導く声かけをしてもらっています。

今回は、保護者の方の不安を取り除いてくれたり、
選手たちには練習を質を高めてるために
どんなことができるのかを確認をしてくださいました。

 

中瀬杯

中瀬杯を見学してきました!

県外から強豪校も参加してなかなか見ごたえがある試合ばかりでした!

今回、ブレス浜松の応援団長の「カトショー」さんと一緒に観戦。

二人とも関わりのある学校を中心に、
ここいいよね。
あれは取れるだろう。
こうしたらよくなるなよね。
などいろんなチームをみながら
浜松のバレーについて考えていました。

ベアーズOBも母校の応援に来ていて、
声をかけてくれました。
後輩のこと気にかけてくれて嬉しかったです。

中学だけでなく、
これからは高校も応援、観戦に
行こうと思いました!

審判伝達講習会

ヤングクラブの審判伝達講習会に参加してきました。

自分がプレイヤーだった時(30年ぐらい前)から考えたら、大きく変わってます。(笑)

バレーボールから離れていてもテレビで観てルール変更を聞くと、
「そんなのバレーボールじゃない」と思いながら観ていたので、
前回の大会でも違和感なく(選手にかなり助けられていましたが)やれたと思っています。

しかし、審判をやらなければいけないとなると話は別。
しっかり学んでおかないと、試合の妨げになってしまいます。

講習会でも、難しい場面があり、試合が中断しました。

バレーボールは流れを考えてプレイするスポーツです。
なので審判はスムーズに判断していかないと試合を壊してしまうことも。

いろんな役割の人がいて試合が成り立っていることを改めて確認した1日でした。

WordPress.com で無料サイトやブログを作成.

ページ先頭へ ↑

WordPress.com で新しいサイトを作成
始めてみよう