楽しいを考える

「バレーボールの楽しいはなんですか?」
選手たちに毎回聴いていきます。

 

初日の終わりに選手たちに聞いてみました。
選手たちはなかなか答えることができませんでした。

今回参加した選手のほとんどが中学3年生です。
高校でもバレーボールをしようと考えています。

バレーボールをはじめたきっかけは
友達がやっていたから
兄弟がやっていたから
部活に参加しなければいけないから
親に言われたから
など、様々だと思います。

しかし、高校でも続けようと考える選手は
バレーボールに魅せられているからではないでしょうか?

あの舞台で戦いたい!
自分で決めた瞬間
強打を上げた瞬間
仲間に褒められた瞬間
仲間が決めた瞬間

などなど、選手それぞれがバレーボールの楽しいを
もっていると思います。
しかし改めて考えるとそれがなかなか言えなかったします。

この瞬間があるから、もっと上手くなろうと考え
苦しい練習にも向かっていけるのではないでしょうか?

そして、その姿は後輩たちに繋がれていくものと考えます。

なので、浜松ベアーズでは常に選手たちと
「バレーボール楽しさとは何か?」を
考えそれを行動、プレイに出していきたと考えています。

広告

始動!

 

浜松バレーボールクラブ 浜松ベアーズとしての練習がスタートしました!

スタートできたことをとてもうれしく思います。

今回参加した選手は、県西部5校の中学校から7名の選手です。
いろんな活動をしているなかで、別々の場所で関わらせてもらった選手や保護者と繋がりなど、いろんなご縁で、奇跡的に集まった選手にとても感謝します。

私のやりたいバレーボールもありますが、
今回のチームでは選手たちに
「バレーボールのたのしい」を追求していくこと。
選手たちに「自分たちで作るチーム」を体験すること。
を意識して任せ考えてもらいたいと思っています。
そして、それができるメンバーが集まってきていると思っています。

今後の活動がとても楽しみです。
img_4753-1

次回の活動は

7日(月)基礎練習日 西区呉松町錬成道場
13日(日)チーム練 中区富塚中学校

となります。

 

まだまだ選手募集しています。
参加申し込みは⬇︎⬇︎⬇︎をクリック!!

ベアーズ募集

良いジャンプは

あけましておめでとうございます!

しっかりと助走をとって準備してきた昨年
今年は、踏切を覚え高く飛ぶために試行錯誤したいと思っています。

これから出会うであろう多くの選手たち(いろんなチームも含めて)

まだまだ参加者募集のチームですが、
みなさんよろしくお願いします。

浜松バレーボールクラブ
浜松ベアーズ
宮野

ハイキュー!!14巻

縁下:バタバタしないっ
縁下:“良いジャンプ”は!?
日向:!
日向:“良い助走”から!!

少なくてもやります!

くまの運動教室中3バレーボールクラスの最終日でした。
12月になって、参加者がだんだん少なくなっていきました。
受験生ですから、これは仕方ないことととらえています。

クラブチームの方も3月までは参加者が少ないのではと
予想しています。
学校の体制がわからないと動けないのではと思っています。
しかし、少なくても参加してくれる選手のために
しっかりと練習内容を考えて行なっていきます。

 

ヤングクラブチームの大会が12月24日と3月21日にあります。
12月は間に合いませんが、3月は中学3年生の浜松のバレーボーラーが集まれば
でたいと考えています。

ご興味ある方はご連絡ください。
説明いたします。

と言ってもまずは受験!!
3年生のみなさん頑張ってください!!

説明会資料製作中

説明会に向けて、資料を作っています。

HPでも、随時変更しながらみなさまにお伝えしております。
ただ、HPでは公開できない情報あります。

そのために説明会での資料です。

 

周りにクラブチームがないので、比較できないとおもいますが、
合わないと思ったら、やめるという選択肢も当然あるとおもいます。

本来は、いくつかチームがあって、チームの理念などその選手にあった
チームを選び成長していくことが理想だと考えております。

だからこそ、しっかりと資料をつくり、説明会でお話させていただきます。

みなさんのお越しをお待ちしております。
説明会のお申し込みは下のバナーをクリックしてください。

体験バナー

開催日
①11月24日(土)10:00から11:00
②11月24日(土)19:30から20:30
③12月 1日(土)18:00から19:00
④12月 2日(日)10:00から11:00
⑤12月 9日(日)10:00から11:00

会場
studioZERO
浜松市北区細江町気賀1677

説明会

毎日多くの方にHPをみていただいています。
ありがとうございます。

浜松地区では、聞きなれないバレーボールのヤングクラブチーム。
そして、部活動の今後と申し込みまでに大変不安ではないかと思います。

そこで、説明会を開催したいと思います。
浜松ベアーズの想い
そして参加を考えている方からしつもんをいただきながら
不安を解消していこうと考えております。

 

ご興味ある方は、ぜひご参加ください。

開催日
①11月24日(土)10:00から11:00
②11月24日(土)19:30から20:30
③12月 1日(土)18:00から19:00
④12月 2日(日)10:00から11:00
⑤12月 9日(日)10:00から11:00

会場
studioZERO
浜松市北区細江町気賀1677

お申し込み
こちらの申し込みフォームからお願いします
https://www.mshonin.com/form/?id=594558938

新人戦見学

中学生の西部新人戦を見学してきました。

教室にきている選手の様子や、サポートチームの様子をメインに
現在の中学生が行なっているバレーがどんな感じなのかを確認しました。

まだまだ選手がいませんが、
浜松ベアーズとしては、今の中学生が行なっているバレーボールよりも
もう一段上のバレーボールを目指します。

もう一段上とは何か?
選手の能力も当然レベルアップ
しっかりとしたコミュニケーション
コンビネーションの中からしっかりと打ち切るアタッカー
レシーバーやセッターは特に次の次のまで考えたプレー
などです。

3つのコンセプトを意識しつつ
意識を高く持ち、選手育成をしていきます。

 

ベアーズ募集

少ない人数で、どう練習するか?

体調不良や、塾などが重なり少し人数が少なかった中3バレーボールクラス。
少ない人数で、どう練習するかは常に考えています。

高校までは紅白戦ができて当たり前、さらには弱いほうに人数を増やすこともしていました。
しかし、専門学校でバレーボールをするには、まず人集めからやった経験があります。
また、選抜チームではなかなか人数が集まらないこともありました。おかげでいろんなポジションをさせてさせてもらいました。

くまの運動教室のバレーボールクラスも今でこそ毎回10名近く集まってくれますが、当初は一人とか二人で練習したこともありました。

ブレス浜松の藤原監督からも、「世界でコーチしていますが、必ず人数が揃って練習できているのは日本だけ。それに慣れてるから対応力のなさがすごくきになる」と言われたこともあります。

少ない人数でも、選手自身が色々考えれば、内容の濃いができる思っています。

チーム立ち上げは人数が少ないこともあるかもしれませんが、必ず選手の成長に繋げる練習を行います。

 

ベアーズ募集

スタッフ募集

一緒に選手の育成をしてくださるスタッフを募集しております。

・チームの考えを理解し、選手と共に考え成長できる方
・チームとして成長するための提案ができる方
・プロの指導者として常に勉強し新しいことに挑戦できる方
・コーチ、トレーナー、審判などの資格をお持ちの方(優遇)
・指導経験や、大会上位入賞などある方(優遇)

ご興味がある方は
hamamatsubears@gmail.com
までご連絡ください。

WordPress.com で無料サイトやブログを作成. テーマ: Baskerville 2 by Anders Noren

ページ先頭へ ↑

WordPress.com で新しいサイトを作成
始めてみよう