嬉しいプレイ

3期生のテーマは「コミュニケーション」?

毎回言っていますが、静かなんですよね。(笑)

いろんなコミュニケーションの取り方があると思いますが、
ラリー中にどうコミュニケーションを取るかを常い言って来ています。

その見本となるのが1期生

練習試合の一場面ですが、ラリー中にお互いにポジションを確認することをしていました。

コミュニケーションの話をするときは2期生以降この場面話をよくします。

毎回を動画を撮りながら、いろんなところを確認していますが、

今回青Tシャツの選手(1年生から参加している2年生)が、
ラリー中に上級生としっかりコンタクト、コミュニケーションを
とっている場面があり嬉しく思いました。

夏の大会が終わってから選手が集まり出すチームになっていますが、
少しずつ下級生たちが入って来ています。
ここから伝統という部分が選手から選手へ伝わっていくと思います。
良い習慣を選手たちに確認をさせていきます。

下級生とバレー

先日の練習が、台風で中止になった分を、くまの運動教室バレーボールクラスに選手たちが数名参加してくれました。

バレーボールクラスは2m30cmのネットで4号球を使用
参加者は小学校6年生から中学2年生が参加しています。

2m43cmのネットに慣れてきているので、スパイクはかなり強めに打ち込むことができていました。

練習では下級生とやるということで少し力を抜いている感じも見受けれました。
そこで、
「相手のためにならないから真剣に打ち込もう!」
「ぶつけてかわいそうだと思うなら、少し横を狙ってしっかり打ち込もう!」
「そのコントロールが今後に繋がる!」
と少しゲキを飛ばしながらミニゲームを行いました。

バレーボールクラスの終わりは、参加者がそれぞれ振り返りを喋ってもらいます。
選手たちは少し度惑いながら、今回の練習で学んだことを後輩たちに伝えてくれました。

WordPress.com Blog.

ページ先頭へ ↑

WordPress.com でサイトを作成
始めてみよう